個別指導・ひのき個別館

ひのき個別館は、5教科の成績を上げる個別指導塾です!

個別館 4つの指導ポイント
予習指導

学校の2週間分の先取りをします。それにより、学校の授業が分かるようになり、効率的な学習ができます。

また、入会時にはできなくなったところまで戻り、復習指導を行ってから、予習指導に入ります。

5教科総合指導

個別館では受講されていない教科にも力を入れています。自習日を決めていただき、5教科の総合指導をしていきます。

また、テスト前には、受講科目に関わらず理科社会国語の個別指導を行います。

復習指導

授業日以外にも課題演習の日を決めていただき、学校で習ったもの・その週の個別指導で習ったものを復習することで定着を図ります。

また、基礎力定着後はハイレベル問題にもチャレンジしていきます。

サポート指導

授業がない日でも自習室で勉強していただけます。個別館では自習サポートのスタッフが常におりますので、気軽に質問できます。

個別館の授業システムについて

指導形態

先生1人に生徒2人までの個人指導だから、演習と解説のバランスが最適です。また、質問したいときに質問することもできます。

1回の授業時間は80分です(小学生は60分指導もあり)。

予習指導

学校の授業より2週間先の内容を先取りしていきます。そうすることで、学校の授業が復習の場となり、理解が深まります。

また、定期テスト3週間前からは定期テストに向けて対策授業を行います。

確認テスト

毎回授業時には前回行った内容の確認テスト(小テスト)を行い、定着状況を確認します。

居残り制度

確認テストの点数が合格点に満たなかった場合や宿題を忘れた場合は、授業後に追試や宿題をしていただきます。

指導回数・休講日

月4回の指導です。ただし、月末が休講日になる場合や、祝日で休講日が発生した場合は振替で開講となる場合がありますので、詳しくは月間予定表をご確認ください。

振替授業

前日までに連絡をいただいた場合は、振替授業を設定することが可能です。

また、当日の欠席連絡の場合には原則として振替授業を行いません。但し、体調不良等の理由で欠席される場合に限り、振替授業を行います(※振替授業の設定は振替申請書の提出が必要です)ので、保護者の方からのご連絡をお願いいたします。

模試

個別館では模試を必ず受けていただきます。模試日に受けられない場合は振替受験を行いますので、ご連絡ください。

詳細の日程については教室のカレンダーをご覧ください。

講習

学校の長期休みに合わせて年3回、季節講習を設けています。年間カリキュラムの一環となっておりますので、会員生は必ず受講していただきます。

長期休みにもしっかりと学習をすることで、更なる定着を図っていきます。

フォローアップシステム

復習指導(課題演習)

授業とは別に曜日と時間を設定し、その週の個別授業での内容や学校の授業の復習を自習形式で行います。自習対応の講師がついているため、わからないことがあれば自由に質問することができます。

自習対応

授業や課題演習ではない時でも、自習スペースで開講時間内であれば自由に勉強することができます。自習スペースには、課題演習と同様に自習対応の講師がついており、どの教科でも自由に質問することができますので、積極的にご利用ください。

テスト対策(中学生、高校1年生・2年生)

個別館では定期テストに合わせてテストの3週間前から受講教科以外の個別特訓をしていきます。中学生は理科・社会・国語、高校生は数学・英語・物理・化学を対策していきます。中学生は60分×6コマ、高校生は60分×4コマの中で自分の苦手教科を自由に組み合わせて受講することが可能です。

なお、日程につきましては実施日が近くなりましたらご案内いたします。

学校別テスト対策冊子(中学生のみ)

テスト範囲を提出していただいた学校には、学校別テスト対策冊子を配布いたします。

入試対策カリキュラム(中学3年生のみ)

9月からは受験用テキストを利用し、1週間ごとに課題範囲を設定して取り組んでいきます。

1回の授業の流れ

先生1人に生徒2人までで行われます。よって、一人の生徒が演習中にもう一人の生徒に授業の解説を行う形になります。

確認テスト

前回の内容を理解しているか確認するために確認テストを実施します。8割で合格です。不合格の場合は授業後に再テストを行います。

宿題チェック

宿題の確認後、分からなかった部分を解説します。

解説

英語では、その単元の単語・文法事項を確認・解説し、教科書の和訳を行います。

数学ではその単元の例題を用いて内容の確認・解説をします。

演習

その単元の分からなかった部分・間違えた部分について、問題を解き定着させます。また、定期テスト前には単元の総復習を行っていきます。

時間経過 A君 Bさん
15分 宿題チェック 確認テスト(小テスト)
確認テスト(小テスト)
宿題チェック
25分 解説 演習
30分 演習 解説
45分 解説 演習
60分 演習 解説
75分 解説 演習
80分 宿題提示 宿題提示

コースのご案内

講習会

学校の長期休みに合わせて春・夏・冬の年3回講習会を設けています。年間カリキュラムの一環となっておりますので、会員生は必ず受講してください。

主なコース

小学生対象 算国強化コース、 中学生対象 英数強化コース、 高校生対象 セレクトコース

オプションコース

理社特訓
中学3年生 対象/夏・冬開講

少人数制指導。各分野の重要語句を反復学習で定着させていきます。また、特訓後半では模試の過去問で演習をしていきます。

正月特訓
中学3年生 小学6年生受験者 対象/冬開講

少人数制指導。英語・数学・理科・社会はレベル別に分けて演習していきます。国語は期間中、作文・漢字対策を中心に行います。

講習前には…基礎超特訓を実施!

復習指導(課題演習)

10日間で完成させる課題演習型の特訓です。講習を申し込んだ方を対象に行っております。小学生は算数・国語・英語、中学生は英語・数学です。

小学生

漢字の読み書き、アルファベット、基本計算を徹底的にやり直します!文章問題もパターン化して徹底演習していきます。

中学生

英語と数学を中1の最初から現学年まで猛スピードで学び直します!

入会から通塾の流れ

1.お問い合わせ

まず、教室へお電話にてご連絡ください。その際、現在の学校・学年・部活動、大まかな定期テストや模試の結果、自宅での学習状況などをお聞かせください。

面談の日程を決めさせていただきます。

2.面談

お子様とご来塾いただき、面談をいたします。

ご来塾いただく際に、定期テストや模試などの成績がわかるものをお持ちください。それらをもとに、志望校やご家庭での学習状況についてお聞きします。また、こちらから塾のシステム、料金についてご説明いたします。

ご要望・ご不明点がございましたら、お気軽にご相談ください。

3.ご入会手続き

面談後、もしくは後日改めてご来塾いただき入会申込書(講習会の時期はご一緒に講座申込書)に記入していただきます。その後、受講する教科や曜日、時間を決めていきます。これで手続き完了です。

4.通常授業/復習指導(課題対応)

通常授業

お持ちいただくもの

ノート、筆記用具、上履き、塾のテキスト(初回授業の際にお渡しいたします)

復習指導(課題対応)

お持ちいただくもの

ノート、筆記用具、上履き、塾のテキスト、学校の課題

5.定期面談(年数回)

年数回、面談を行います。学習状況の聞き取りと今後の指導方針・学習計画についてお話しいたします。ご要望・ご不明点がございましたら、お気軽にお尋ねください。学年によって回数・時期は若干異なります。

6.講習(春・夏・冬)

年に3回、学校の長期休みに合わせて実施します。会員生は必ず受講してください。

個別館の料金システム

集団指導の料金にできるだけ近づけました。
だから、お子様に本当にあった受講形態で受講できるようになりました。

一般的な個別指導塾の相場は、2教科で3万円前後です。さらに定期テストが近づくとテスト対策料金が別途かかるところがほとんどです。

ひのき個別館では、毎月の授業料が2万円台で受講できます。中学生は理科・社会・国語を6コマ(6時間)、高校1・2年生は数学・英語・物理・化学を4コマ(4時間)実施します。料金は毎月の月謝に含まれているので、追加料金は一切ありません。

通常授業料(税込)

小学生 ¥10,260〜
中学生 ¥11,880〜
高校生 ¥15,660〜
  • ※別途諸経費がかかります。
お問い合わせ・資料請求、
無料体験授業のお申し込み等はメールフォームより承ります。