附属中必勝模試

附属中必勝模試 お申込みはこちら!

附属中必勝模試 実施概要

対象
宮城教育大学附属中学校をめざす小学6年生
実施日
2020年10月24日(土)
時間
開場・受付開始 9:30 試験開始 9:50 終了11:30
模試会場
ひのき進学教室 上杉教室 
仙台市青葉区上杉2-2-4 林ビル2F ※公共の交通機関をご利用ください。
受験料
2,000円(税込, 別途振込手数料66円必要です) 
※お申し込み後、コンビニにてお振込みいただける振込用紙を郵送します。振込時に手数料が必要です。あらかじめご了承ください。
科目
国語・算数 ※国語には作文を含みます。
出題範囲
【国語】説明的文章の読解、文学的文章の読解、詩歌の鑑賞
漢字・語句・ことわざ・慣用句の知識、作文 など
【算数】計算問題( 小数、分数の四則計算含む)、割合・速さ・単位量
角度・面積・体積、比例・反比例、規則性、作図 など
※小学6年生の10月までの学習範囲から出題します。
持ち物
筆記用具、コンパス、1組の三角定規、スリッパ 
※筆記用具などの貸し出しをおこないませんので必ずご用意ください。
申込締切
2020年10月21日(水)正午まで  
※定員になり次第、受付を終了させていただきます。
※後述の「作文の書き方講座」を受講希望の方は準備の都合上10月10日(土)までお申込みください。
申込方法
【WEB申込】本ホームページにて受付 24時間申込OK
結果返却
約2週間後、最寄りの教室から返却いたします。

附属中必勝模試 お申込みはこちら!

当日時間割

【小学6年生】

9:30~9:50
受付※9:50着席完了
9:50~10:00
注意事項説明
10:00~10:40
国語(40分)
10:50~11:20
算数(30分)
11:20~11:30
解答解説配布

【模試受験者対象 事前対策講座「作文の書き方講座」】

宮城教育大学附属中入試に対応した作文の書き方講座です。附属中 の国語に出題される作文は、字数が140 ~ 180 字と少ないですが、 作文を書く上での条件がいくつかあり、事前の校正をしっかり練っ てから書かないとまとまった文章になりません。附属中受験に向け、 説得力のある文章の書き方を「作文の書き方講座」で指導します。
実施日時
10月17日(土) 10:30~11:30
実施会場
ひのき進学教室 上杉教室 
受講上の注意
・事前対策講座「作文の書き方講座」は模擬試験受験者対象の講座です。この講座のみの申込はできません。
事前対策講座を受講希望の場合には、準備の都合上「附属中必勝模試」10月10日(土)までお申込みいただき、講座受講前までに模擬試験受験料をご納入ください。
・事前対策講座には定員があります。先着順となりますので、お早めにお申し込みください。
・当日は、筆記用具とスリッパをご持参ください。
・当日は、附属中受験に合う140~180字程度の作文の書き方指導をし、実際に作文を書いていただきます。作文をこちらでお預かりし、後日添削してお返しします。

附属中必勝模試 お申込みはこちら!